潰瘍性大腸炎(UC)とイロイロ(ほぼ365日3食の記録)*
2009年に潰瘍性大腸炎になりました。
食べる事、お酒、旅行大好きです!
寛解と再燃を繰り返しているので自分の生活を見直すつもりで
できるだけ365日3食の食事をUP(献立は微妙&手抜き)
'08 11月 お腹壊してインドから帰国→放置 '09 1月 痔と診断
'09 5月 UCと診断される。
'10 11月頃 再燃(2回目)
'11 7-8月頃 再燃(3回目)
'12 3月頃 再燃(4回目)
'12 9-11月頃 再燃(5回目)
'13 2.3月 再燃はしてないけどずーっと軽い炎症が有る模様
'13 6末 軽い血を確認 再燃(6回目)
'14 4末 出血 再燃(7回目)
'14 9末 出血 再燃(8回目)
'15 6末 出血 再燃(9回目)
'16 10末 軽い出血 再燃(9回目)
'17 3中 軽い出血 再燃(10回目)
'18 7末 出血・水便 再燃(11回目)
('11 7月からは注腸が処方されなくなるとすぐ炎症を起こす、の繰り返し)
'19 3-5月 出血 切迫便意 再燃(12回目)

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
にほんブログ村 潰瘍性大腸炎
ジャンクフードと腸の炎症 12:46

ツイでフォローさせていただいている方がリツイートしていて気になったことです。


上のリンク先はこちら

最近習い事の英語の授業をお休みしているので勉強がてら翻訳頑張ります。



『Crohn's and Colitis UK welcomes the debate that BBC coverage has created as it generates greater awareness of these often invisible Inflammatory Bowel Diseases (IBD).

Crohn's and Colitis UK(サイト名)はよくある目に見えない炎症成長疾患(IBD)の大きな意識を作ったBBCの報道が生んだ討論を歓迎する。


However, the reference to junk food as a possible cause of Crohn's disease is controversial and potentially unhelpful. It has led to confusion as many patients with Crohn's or Ulcerative Colitis have followed a healthy diet all their lives.

しかしながら、クローン病の原因の可能性としてのジャンクフードの言及は、議論をかもし出し、潜在的に助けられない。
それは彼らの人生で健康的な食事をしているクローン病と潰瘍性大腸炎患者を困惑させた。


There has been no definitive scientific link made to any particular diet or food additive as being a sole cause of the disease. There are many possible reasons why a patient may develop Crohn's or Ulcerative Colitis, including genetics and a range of environmental factors. Each patient's case is individual.

病気の特有の原因になる特有の食事もしくは食べ物の添加物の決定的な科学上のリンクはありません。
クローン病と潰瘍性大腸炎になった患者は 遺伝と環境の範囲の要因を含む 沢山の可能な理由があります。
各患者の原因はそれぞれです。


The reason for the increased numbers of hospital admissions over the last ten years may reflect the increasing numbers of patients, often young people, being diagnosed with IBD. An estimated 10,000 young people are diagnosed with Crohn's or Ulcerative Colitis every year. The increased admissions figure may also reflect the fact that hospitals are improving their data information capture systems. However, we need more studies and information to offer a more definitive answer.

過去10年で入院患者数が増えた理由は、IBDと診断された患者数(多くの若い人達)が増えていることを表しているかもしれない。
概算毎年10,000人の若い人々がクローン病と潰瘍性大腸炎と診断されている。
認められた形状の増加は 病院がデータ情報キャプチャーシステム(?)の発展させた事実を表しているかもしれない。
しかしながら、私達はもっと決定的な答えを提案する為の もっと研究と情報が必要がある。


Crohn's and Colitis UK members and supporters have voiced their concern and understandable upset over the original report. We will continue to push for any inaccuracies to be corrected and ensure that, where possible, we take the opportunity to highlight the facts about Crohn’s Disease and Ulcerative Colitis, and the everyday challenges of living with them.

Crohn's and Colitis UKのメンバーとサポーターはそれらの懸念とオリジナルレポートの理解できる混乱を表明してきた。
私達は沢山の不正確を補正し、
可能であれば、クローン病と潰瘍性大腸炎についての光が当たった事実の機会を確実にするのを続け、
そして毎日それらと生きていくことに挑戦をする』




こんな感じでしょうか、、、もっと日本文をわかりやすく書けばいいんだけど
難しい単語が多くて日本語がわけわからなくなってきました。

つまりはジャンクフード食品添加物と因果関係ははっきりしておらず、
原因は人それぞれ、遺伝と環境の原因が考えられる。
イギリスでは 毎年10000人づつ患者が増えているが、病院の技術が上がったのも理由の1つ。

うーん。ジャンクフードとの因果関係が無いかもしれないといわれても
もしかしたら自分の病気の原因がジャンクフードや添加物かもしれないって思ったら
避けてしまうかもしれません。
因果関係が無い かもしれないけど あるかもしれないし、、、


 
| 病気について | comments(2) | trackbacks(0) | posted by どんぐり - -
にほんブログ村 潰瘍性大腸炎
スポンサーサイト 12:46
| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
にほんブログ村 潰瘍性大腸炎
Comment








さすがoollieeさん、翻訳できるなんて素敵(*^_^*)

なんか普段から思ってるんですけど、もう少し病院からでもアンケート的なものを私たち患者によこすとかして、それらの結果をまとめてみたら原因とか傾向とかわかるんじゃないのかなぁなんて思ったりします。私は発病して以来、一度もどんなもの食べてたかとか、どんな既往症があるかとか、どんな体質だったとか聞かれたことないんで、研究材料として聞かれれば答えるのになぁなんて思っちゃいます。
ジャンクフードとか添加物ってのも、この時代に添加物避け切れるのかって聞かれると自信ないですしね・・・。


posted by みかづき | 2014/06/21 4:24 PM |
>みかづきさん
本当ですよね。アンケートでも何でも答えるので原因を研究してほしい!
症状を抑える治療じゃなくて根本的に治したいのに。
薬を処方するしか無いからあんまり原因まで考えてくれないんですかね?(´ーωー`)
posted by oolliee | 2014/06/22 11:41 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>