潰瘍性大腸炎(UC)とイロイロ(ほぼ365日3食の記録)*
2009年に潰瘍性大腸炎になりました。
食べる事、お酒、旅行大好きです!
寛解と再燃を繰り返しているので自分の生活を見直すつもりで
できるだけ365日3食の食事をUP(献立は微妙&手抜き)
'08 11月 お腹壊してインドから帰国→放置 '09 1月 痔と診断
'09 5月 UCと診断される。
'10 11月頃 再燃(2回目)
'11 7-8月頃 再燃(3回目)
'12 3月頃 再燃(4回目)
'12 9-11月頃 再燃(5回目)
'13 2.3月 再燃はしてないけどずーっと軽い炎症が有る模様
'13 6末 軽い血を確認 再燃(6回目)
'14 4末 出血 再燃(7回目)
'14 9末 出血 再燃(8回目)
'15 6末 出血 再燃(9回目)
'16 10末 軽い出血 再燃(9回目)
'17 3中 軽い出血 再燃(10回目)
'18 7末 出血・水便 再燃(11回目)
('11 7月からは注腸が処方されなくなるとすぐ炎症を起こす、の繰り返し)
'19 3-5月 出血 切迫便意 再燃(12回目)

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
にほんブログ村 潰瘍性大腸炎
UC in キューバ & メキシコА礇瓮螢世らクサマのセノーテ!> 15:22
 

朝ごはん(ホステルが朝食付だった)

この辺りの地域ではバナナ火を通すのが普通なのかな?  コーヒー久々飲んだ。


で、クサマに行く!

場所は50と52の間の67通り 片道 N$20 
物価上がってます。 $17って聞いてたけど違った。。。

着いて次はこれに。因みに、自転車タクシーはもう無いみたいです。
往復 N$80って言われた。すこし値切らせていただきましたが・・・。

次はこれです。

往復 N$250 なんか最初 280って言われた気がする。

で、到着!朝一なので一番乗り。
誰もいない。
すっごい透明。
キレーイ!
地下なので奥がまっくらで怖くて入らず。
暫く一人でぼーっとしてしまった。天井に移る波紋とかもなんだか落ち着く。
そしたら外国人が2人来て速攻入った。浮いてるのは人間です。

他に真っ暗な洞窟案内してくれた。

お昼ぐらいにメリダに戻る。
で、ウシュマル遺跡になんとか行けないかと思ってインフォメーションに行ったけど
今日はもう無理。
日帰りするなら 最終は12時のようです。


インフォメーションで今日は博物館休館だよねって確認したら、
MUNDO MAYAって博物館を紹介される。
バスに乗って向かう。所要時間 30分ぐらいで たしかN$6ぐらい。

これは帰りのバスだけど。ドア開けっぱなしで走行しますw


で、博物館に着いた。予想外に良かったー!
最初、入場で 外国人はN$150で、
チチェンイツアーが N$177(正しくは値上がりして$182)だから
たっかー!日本の美術館もそれぐらいだし!って思ってたんだけど。

見せ方考えたり、映像も三面(正面、天井、床)使ったり、いろいろとても工夫してた。
そして最新。しかも空いてる。そりゃ高いよね。


ばんざーい!

なんでマヤの像ってこんなにすっとぼけた顔してるんだろ?
でもちょっと綺麗過ぎ?レプリカじゃないって言ってたけど綺麗すぎ。本物?

さっさと見て現代美術館とモンテホの家行こうと思ってたけど思わず長居。
結局二つとも行けず。

そしてお昼忘れてた。
宿に戻って素麺。やっぱり夏は素麺よね!(17時過ぎぐらい)
素麺は私の海外旅行の必須アイテムです。



その後州庁舎の2階のギャラリーへ。
絵画の大作が沢山飾ってあります。
歴史や革命などをテーマにした作品ばかりなので、迫力があります。
色使いも結構重いです。
暫く椅子に座ってぼーーーっとしてしまった。

その後教会のミサへ。木彫りのイエス様やマリア様の教会。

なんか現地の人で賑わってるお店がある、と思って入ったらスタバみたいなとこだった。
入ったからには注文。思わず。

こんな大量の生クリーム大丈夫か?!ドッキドキ。
日本じゃ絶対生クリームなんて食べません。怖くて。
でもおなか下さなかった。
ストレス解消されてるからかな?
とも思ったけど、最近うっすら感じている事は、
私は脂肪分やアルコールよりも、香辛料で下血するのではないか。。。ということです。。

夜、ソカロ広場ではユカタンの伝統的なダンスのパフォーマンス。

終わって、メキシコっぽい物食べたいと思って、

こんなの頼んでみた。辛くなくて良かった。
picadilloってなんだろ?お肉だった。




なんかメリダ楽しい。
もう1日あっても良かったかも。



腹痛、下血無し。本当に本当に良かった。
この日はドミトリーだったけど、隙を見て注腸。止まってる人が少なくなっててよかった。
見られたらびっくりされちゃう。









| 旅行(キューバメキシコ)の事と食事 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by どんぐり - -
にほんブログ村 潰瘍性大腸炎
スポンサーサイト 15:22
| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
にほんブログ村 潰瘍性大腸炎
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>