潰瘍性大腸炎(UC)とイロイロ(ほぼ365日3食の記録)*
2009年に潰瘍性大腸炎になりました。
食べる事、お酒、旅行大好きです!
寛解と再燃を繰り返しているので自分の生活を見直すつもりで
できるだけ365日3食の食事をUP(献立は微妙&手抜き)
'08 11月 お腹壊してインドから帰国→放置 '09 1月 痔と診断
'09 5月 UCと診断される。
'10 11月頃 再燃(2回目)
'11 7-8月頃 再燃(3回目)
'12 3月頃 再燃(4回目)
'12 9-11月頃 再燃(5回目)
'13 2.3月 再燃はしてないけどずーっと軽い炎症が有る模様
'13 6末 軽い血を確認 再燃(6回目)
'14 4末 出血 再燃(7回目)
'14 9末 出血 再燃(8回目)
'15 6末 出血 再燃(9回目)
'16 10末 軽い出血 再燃(9回目)
'17 3中 軽い出血 再燃(10回目)
'18 7末 出血・水便 再燃(11回目)
('11 7月からは注腸が処方されなくなるとすぐ炎症を起こす、の繰り返し)
'19 3-5月 出血 切迫便意 再燃(12回目)

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
にほんブログ村 潰瘍性大腸炎
UC in キューバ & メキシコ 稈軣下蟆拱検査> 17:34
JUGEMテーマ:難病に立ち向かえ!

久々の更新。そして暫く旅行ブログと化します。
UC、ダイエットで見てくださってる方、貧相な食事とその日の体調も載せますので、
お付き合いくださるか、すっ飛ばして適当にご覧ください。
因みに、、、旅行から帰ってきて太ってたー!
多分帰りの飛行機ですんごい水分取ったのにトイレ行かなかったからだと・・(ごにょごにょ)

で、

キューバとメキシコに行ってきましたー!!
血が止まってから29日目です。
私は直腸型だし、この前の炎症は多分花粉症の影響(なはず)なので
なんか大丈夫な気がしてた。旅行中は結構ストレス発散になるし!


<1日目>
羽田に野宿!
家で注腸してから、終電で行って新しくなった国際ターミナル初めてなので
うろうろしてたら時間潰せるんじゃ無いかと思ってたら、
結構深夜便で椅子で寝てる人いるんですね。

食べた物と機内食(特別な機内食は予約しなかったので普通の。)

これはおやつ(つーか夜食)

魚だった気がする。

鶏肉(たぶん胸)のハンバーガー。チーズ入り。チョコのお菓子も久しぶり♪

食べなきゃいいのに出てきたものは全部食べてしまう。。。

ピラフかな?飲み物だけは常にお茶か水。

トランジットでニューヨークJFK到着。
荷物を一度受け取って再ぶ預ける。で再び手荷物検査。。。
アメリカめんどくさい。敵が多いのね。
そして6時間待機。羽田野宿より辛い。


野菜が食べたくてサラダ。

迷ったんだけど、食べてもお腹大丈夫そうだったので・・・プレッツェル。
日本にもこのお店あるけど日本じゃ絶対食べないと思ったら食べたくなってー!

乗り継ぎでカンクンに。飲み物しか出てこなかったので朝に食べなかったSOYJOY。


カンクン到着。
無事に入国できるかと思ったら!
今回注腸を 7本持っていってて預けの荷物に入れてたんだけど、
無事アメリカも通り過ぎ、ほーーーっとしてたら、
カンクンの税関で、釦を押したら赤が点灯。
荷物検査にめでたく当選。。。。


で、注腸を怪しまれて、全部出して
「これは何だ?(英語)」 大量の飲み薬もチェックされて(今飲んでる薬×10日分)
「お前の仕事は何だ?」
よく聞き取れなくて  は?何聞いてんだ?と思ってたら
「お前は医者か?」
「あ!No 」
「全部お前のか?」
「Yes!」
ってやりとりをうだうだ何回もして、(だって英語話せないからそれ以上答えようが無いw)
時間がかかったけど入国出来た。つかれた。


ほいで、めでたく友人(違う国に行っててカンクンで待ち合わせ)と会えてほーっとして
ADOのバス(US$5←値上がりした?)でセントロに行き宿にチェックイン。


あ!メキシコ、物価上がってます!
今年(2013)用の旅行ガイドブックよりも色んな物が少しづつ高いので
これから向かう方は要注意!


特にこの日は何もすることが無いので、
宿の人にビーチに行くバスを聞いて、道端の人にバス停を聞いて、
バス停なんてそんなものは無く、手を上げてバスを止め、
R-1というバスに乗り(N$8.5) ホテルゾーンへ。
因みにR-2もホテルゾーンに行きます。値段は距離に関係なく同じ。

何も食べてなかったので、お昼なのか夜なのか微妙な食事。
カンクン・センターあたりで。この辺本当に物価高いのね。
でも美味しかった。

ベジタリアン用のトルティーヤ。チーズたっぷりでドキドキしたけど。美味しかった。
あれ?チーズって動物。。。ま、いっか。


あーここまで食べ物の写真ばっかり!
では、超有名ホテルのビーチでくつろいだ景色を。

ちょうど夕焼け。

その後バスでセントロに戻ってスーパー行って帰路途中騒がしい方へ引き寄せられ
パラパス公園へ。賑わってた。政治集会?
暑い国の人たちって夜遅くても子供が沢山遊んでる。(写真には写ってないけど)


カンクン夜歩いても平気。治安はいいと思う。
で、この日は終了。
宿に行って注腸して就寝。


体調は大丈夫。
下さず。
久々油が多い食事だったのでドキドキしたけど、なんか大丈夫そう!
この旅なんか色々と大丈夫そう!(と、この時は思っていた)



| 旅行(キューバメキシコ)の事と食事 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by どんぐり - -
にほんブログ村 潰瘍性大腸炎
スポンサーサイト 17:34
| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
にほんブログ村 潰瘍性大腸炎
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>