潰瘍性大腸炎(UC)とイロイロ(ほぼ365日3食の記録)*
2009年に潰瘍性大腸炎になりました。
食べる事、お酒、旅行大好きです!
寛解と再燃を繰り返しているので自分の生活を見直すつもりで
できるだけ365日3食の食事をUP(献立は微妙&手抜き)
'08 11月 お腹壊してインドから帰国→放置 '09 1月 痔と診断
'09 5月 UCと診断される。
'10 11月頃 再燃(2回目)
'11 7-8月頃 再燃(3回目)
'12 3月頃 再燃(4回目)
'12 9-11月頃 再燃(5回目)
'13 2.3月 再燃はしてないけどずーっと軽い炎症が有る模様
'13 6末 軽い血を確認 再燃(6回目)
'14 4末 出血 再燃(7回目)
'14 9末 出血 再燃(8回目)
'15 6末 出血 再燃(9回目)
'16 10末 軽い出血 再燃(9回目)
'17 3中 軽い出血 再燃(10回目)
'18 7末 出血・水便 再燃(11回目)
('11 7月からは注腸が処方されなくなるとすぐ炎症を起こす、の繰り返し)
'19 3-5月 出血 切迫便意 再燃(12回目)

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
にほんブログ村 潰瘍性大腸炎
キュランダ(オーストラリア)について 10:44
 


今日はキュランダについてまとめておこうかと。




キュランダは最古の熱帯雨林の中にある小さな村です。


村(お店がある辺り)をぐるーっと回って1.2時間ぐらいかな。


村にはオーガニックのカフェや(上の写真)八百屋さんもありました。


メインの通りより、一番奥のマーケット内の細々したお店が楽しかった。




他に面白かったのは、飛行機。。。





何やら、英語の看板を訳すと、


戦時中の飛行機でアメリカで作られて、オーストラリアの手に渡って、


その後オーストラリアで旅客機として働いて、


古くなったので廃棄となる予定だったが、映画で使用されることになり…


で、映画中に、さんご礁の上で事故を起こした。
(シーンだったのか、本当の事故だったのかは私の語学力では解らなかった…)


それを、トンキンさん(誰??)が寄付してくれたそうです。




最初、本気で墜落したの?って思ってびっくりしたけど、


ペイントも映画のためにしなおしたみたいで、昔のままではないみたい。





他には。。。






コウモリ!!でかいー!!


びっくり。ケアンズにも結構いました。コウモリ。





この村にも日本人(働いてる人も観光客も) 沢山いました。







あれ??肝心の熱帯雨林について書いてないな。。。



つ、次で…。





体調:便秘三日目です。。。

    不思議とお腹が張らないのです。

    腹痛無し。

    昨日はバターをぬってあるラスクを食べた。







| 旅行(ケアンズ)の事と食事 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by どんぐり - -
にほんブログ村 潰瘍性大腸炎
スポンサーサイト 10:44
| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
にほんブログ村 潰瘍性大腸炎
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>