潰瘍性大腸炎(UC)とイロイロ(ほぼ365日3食の記録)*
2009年に潰瘍性大腸炎になりました。
食べる事、お酒、旅行大好きです!
寛解と再燃を繰り返しているので自分の生活を見直すつもりで
できるだけ365日3食の食事をUP(献立は微妙&手抜き)
'08 11月 お腹壊してインドから帰国→放置 '09 1月 痔と診断
'09 5月 UCと診断される。
'10 11月頃 再燃(2回目)
'11 7-8月頃 再燃(3回目)
'12 3月頃 再燃(4回目)
'12 9-11月頃 再燃(5回目)
'13 2.3月 再燃はしてないけどずーっと軽い炎症が有る模様
'13 6末 軽い血を確認 再燃(6回目)
'14 4末 出血 再燃(7回目)
'14 9末 出血 再燃(8回目)
'15 6末 出血 再燃(9回目)
'16 10末 軽い出血 再燃(9回目)
'17 3中 軽い出血 再燃(10回目)
'18 7末 出血・水便 再燃(11回目)
('11 7月からは注腸が処方されなくなるとすぐ炎症を起こす、の繰り返し)
'19 3-5月 出血 切迫便意 再燃(12回目)

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
にほんブログ村 潰瘍性大腸炎
京都旅行中の食事 2日目 草喰なかひがしさんに行った 09:42
京都旅行2日目の食事


昨日の栄養不足を補うかのような食事の数々。




<朝>

アンテルームさんに泊まって朝食
ピタパンと野菜ロール?
サラダ コーンスープ グリーンスムージー ヨーグルト+ブルーベリーソース



デザート
アーモンド?のパイとクッキーとカフェラテ

…食べ過ぎた。




<昼>
草喰なかひがしさんでランチ!!
予約を取ってくれた友人に感謝。
私はいままでなんて適当な食事をしていたんだろうと反省。
季節を感じる和食っていいなぁ・・・


一品目

一品一品ご主人が説明して下さいます。
一皿目から春を感じるお料理。
お漬物で出来ている椿、真ん中の黄色いのは黒豆と酒粕。
葉っぱに隠れているけど左に飯蛸、奥に蛤、右側にいのしし。
手前にあるのはこんにゃくの揚げ物で土をイメージしているそうです。



中蛤の貝を開けるとからつくしが。なんて小さくて素敵な春なんだ(ため息)



思わず昼からワイン
グラスも素敵。飲み物のメニューが無いのでこの一杯の値段が解からずドキドキ。
(多分1500円)



白和え。名残雪のイメージだそうです。
この苦味が好き。
雰囲気に頭がほわ〜ってなってたらの芽だったかふきのとうだったか忘れてしまった。



白味噌の椀 小さなかぶが入ってます。



魚の炭火焼。
骨も素揚げされていて食べられる。



鯉のお刺身 鯉の皮の湯引き 鯉のウロコの素揚げ
うどやきくらげや春の七草、辛味大根やわさびと混ぜて食べる。
・・・って鯉のお刺身部分が写ってない。酔っ払ってたのかな。



お茶碗の上に乾燥した花山椒
あけて中に浸すと香りが立つ。なんて素敵な演出。



琵琶湖固有種のお魚。の炭火焼。
名前は忘れちゃった。ごめんなさい。三匹います。



湯葉が黄色い。緑と黄色って春の色。
畑菜って初めて食べたけど食べやすい。ほうれん草も入ってたような。



しらす カタクチイワシ 
鹿肉のシチューとおっしゃっていたけど液体ではなく
お肉部分はひき肉のペースト状態と野菜が別で調理してあって
ワインなのかな、味噌なのかなとにかく美味しい。
ごはん お漬物



ごはんにゆかりや梅。
これを食べる前にごはんのおこげに塩とオリーブオイルをつけて食べた。



デザート 甘酒(おひな祭りだから中に菱餅が入っている) いちご


素敵な時間でした。




<夜>
ゼリー(コンビニ)
お腹空いてなくてさ。
朝、昼との落差よ・・・






体調:普通便。
   腹痛 血 なし。変な音有り。

体重:解からず。







JUGEMテーマ:難病に立ち向かえ!
| 旅行(国内)の事もしくはその時の食事 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by どんぐり - -
にほんブログ村 潰瘍性大腸炎
スポンサーサイト 09:42
| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
にほんブログ村 潰瘍性大腸炎
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>